トップへもどる 越後長岡の近況
バックナンバー 17.12.31迄 16.3.31迄 15.5.31迄 15.2.28迄 14.12.26迄
《越後の近況》
08/01/01
 2008年が明けました。
12月30日夜半から降り出した雪が20cmほどになっています。
今年も雪のない正月かと思っていましたが、どうにか雪国らしい正月となりました。
私事ですが、昨年は母の死、次女の結婚、孫の誕生といった激動の一年でした。
今年は孫の成長を見守りながら頑張って行きたいと思っています。
ばたぱたしていて近況報告も休止状態ですが、
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。


07/07/19
 7/16(月)午前10時13分に柏崎沖を震源とするマグニチュード6.8の地震がありました。
柏崎市、長岡市、刈羽村、長野県飯綱町が震度6強、上越市、小千谷市、出雲崎町で
震度6弱を記録し、中越沖地震と名づけられました。
3年前の中越地震を思い出しましたが、今回の地震は大きな横揺れで、中越地震より
衝撃はすくなく、長岡では物損被害は比較的少なかったようです。
当店でも前回倒れなかった本棚が倒れたり、食器が割れたりしましたが
幸い大きな被害は受けませんでした。
柏崎の方では、家屋の倒壊などで10名の方が亡くなられ、まだ5千人程の方が避難所生活を
しておられます。まだ日に何度かは余震があります。
早く余震が収まってくれることを祈っています。
 なんと言っても原子力発電所の方が心配です。
想定外の規模の地震だったとのことですが、設計上の安全率はそんなものなのでしょうか。
命にかかわる事は、安全率を2倍や3倍でなく、5〜10倍程度みるのが常識ではないのでしょうか。
これからの対応を見守りたいと思います。

07/03/01
 とうとう3月を迎えました。
今年の長岡の最高積雪は5cmでした。観測以来最低の記録だと思います。
2月でも比較的温かく、寒さに凍える日はありませんでした。
暖房用の灯油は売れず、ガソリンは売れ行き好調だったようです。
その代わり自動車事故が多かったと聞いています。
山の方はそれでも多少雪が降ったため、スキーは出来たようです。
少雪のため、今年のお米の作柄が心配されますが、いかがでしょうか。

07/01/04
 新年明けましておめでとうございます。
今年は雪のない正月となりました。
昨年12/3に初雪が降り、年末に雪の日が何日かありましたが、3〜4cmほどしか積もらず、
とうとう雪のないままお正月を迎えてしまいました。
幸い魚沼や上越のスキー場は、年末の雪でどうにか滑走できるそうです。
1/7頃から雪になるそうですから、この暖冬ももう少しでしょうか。
本年もよろしくお願い申し上げます。



06/09/16
 今週1週間ずーと雨模様で稲刈りが出来ませんでしたが、ようやく昨日から晴れ間がみられ、
台風の接近情報もあったため、一斉に稲刈りが行われました。
刈っているのは「こしいぶき」、「こしひかり」で、1日中コンバインがあちこちで動き回っていました。
今夜から又お天気が崩れ、18日頃には台風がやって来そうです。
まだ田んぼには7割程度稲が残っているため、倒伏が心配されます。

06/09/05
 9月に入り長岡では稲刈りが始まりました。
平年より3〜4日遅れのようです。
本格的には9/10前後でしょうが、越路早生、早生じまん、五百万石、こしいぶき・・・・・・となり
コシヒカリは、9/15前後の刈り取りとなります。
早生品種の検査は大体1等になっているようで、今年の出来はまあまあと言ったところでしょうか。
地域によっては、多少カメ虫被害が出ているようですが、これからは台風の方が心配です。
しばらくは、集荷に、検査にと忙しい日々が続きそうです。

06/08/05
 8月2、3、4日と3日間、晴天に恵まれ長岡大花火大会がおこなわれました。
2日、3日は通常の打ち上げでしたが、中でも震災復興花火フェニックスは、
打ち上げ場所が10ヶ所に増え、音楽に合わせた3分あまりの打ち上げは圧巻でした。
1度に打ち上げる範囲の広さは世界一で、ギネスに申請中とのことです。

4日は長岡市制100周年記念の「世界の花火ショー」ということで、
アメリカ、中国、韓国、日本の花火師が自慢の花火を打ち上げられました。
それではと長生橋沿いの河川敷にまた出掛け、鑑賞してきました。
それぞれ嗜好を凝らした最新の花火が、音楽に合わせて各10分以上続けて打ち上げられ
それはそれはすごい迫力でした。
皆さん呆然と空を見上げているばかりで、最後の爆音で我に帰るといった雰囲気でした。
最後は、長岡の花火師嘉瀬さんの3尺玉2発で今年の花火は終わりました。

06/07/26
 例年なら7/20頃が梅雨明けになるのでしょうが、今年は遅れています。
今回の豪雨は、長野や山陰、九州地方に集中し、各地で大変な被害を出しています。
テレビ等を見ていると、一昨年の中越地方を襲った7.13水害が思い出されれます。
 長野の豪雨の影響で7/19夜半には、20年ぶりで長生橋が警戒水位を超えた為
朝方まで通行止めになりました。
河川敷も水没したようで、8月2〜4日に行われる大花火大会が心配されます。
今年は市制100周年のため、8/4にも世界の花火が打ち上げられます。

 田んぼでは、早生品種の穂が出てきました。
この所長雨と低温が続いた為、生育を心配していましたが、今後の天気予報を見ると
晴れの日も多く、気温も平年並みに戻りそうですので安心しました。
後2ヶ月足らずで新米が出てきます。

06/06/18
 新潟県も6/15に梅雨入り宣言がされました。例年より5日程遅れたそうです。
梅雨入りはしましたが、雨の量は少ないようですが、しかし蒸し暑さはさすがに梅雨入りを
感じさせてくれます。
田植えからあっという間に1ヶ月が過ぎ稲の分けつは進み、田んぼは緑一色に染まっています。
場所によっては田んぼの傍らで、麦が黄色く色好づき刈り取り間近になっています。
減反のための麦栽培でしようが、米どころ新潟としては異様な光景に映ります。

06/05/20
 魚沼地方でも田植えが始まりました。
八海山などの山々も、真っ白から沢に沿った谷間に残雪が残る姿に変わりました。
今年は大雪だった為、町中でもまだ雪の塊を見ることが出来ます。

06/05/04
 連休となった昨日からお天気に恵まれ、長岡でも田植えがぼちぼち始まりました。
このところすこし寒かった為、稲の苗の成長が遅れ、田植えも1週間程度遅れています。
ピークは5/7〜5/10といったところでしょうか。

06/04/18
 一昨日くらいから長岡でも桜が咲き始めました。
今日は比較的暖かかったため市内では5分咲き程度になり、今度の日曜日(4/23)あたりが
花見で賑わいそうです。
今年は、このところ寒かったのでモクレンの花と桜の花が一緒に咲き始めています。
川口から奥の魚沼地方の田んぼは、まだ雪に覆われていて、今は黒い消雪剤が一面に蒔かれた
状態になっています。
今年の山添地方は豪雪たったため、雪解けが大幅に遅れています。

06/03/25
 お彼岸も過ぎ、春らしい陽気となりました。
長岡では田んぼの雪もほぼ解け、白から土色に変わりました。
小千谷から魚沼にかけては、まだ田んぼは雪に覆われていますが、
もう田植えまでは1ヶ月半となってきました。

 3/19に初めて佐渡のトキの産卵が確認され、今日現在合計5個の産卵があったと
新聞発表されました。現在80羽になったトキですが、今年は100羽の大台になりそうです。

06/02/04
 立春の今日、寒波の到来で道路も朝からガチガチに凍っています。
長岡の2月のイベントとして、2月18〜19日の「雪しか祭り」と「サンキュウ祭」があります。
 「サンキュウ祭」とは、市内の某菓子店が行うイベントで、2月いっぱいシュークリームが
1個39円(税別)で売られています。
長岡人ならこの時期必ず口にするもので、各家庭に最低1箱(10個)は届きます。
昨日ラジオで、2/1の初日売上が21000箱だったと報じられていました。
たった1日で21万個です。旧長岡市の人口とおなじくらいです。・・・・ビックリ!!
長岡駅前の1店で売られている為、連日100人ほどの行列ができているそうです。
1人平均5箱ほど購入されるそうで、最高100箱の方もいたそうですから驚きです。
2月の期間中いったいどれほど販売されているのでしょうか?
今年はまだ我が家には届いていませんが、そのうち誰かが持ってきてくださると思います。
長岡人なら誰でも知っているイベントです。

06/01/14
 1/8(日)に自宅と倉庫などの雪下ろしをしました。
親戚から1人応援を頼んで、家族総出での作業でしたがほぼ1日中の仕事となりました。
家の周りは道路のため、下ろした雪を側溝に流したり、水で溶かしたりする作業があるため
人手の掛かる作業となります。積雪は1mちょっとなのですが、今年は寒く湿気の少ない軽い雪だった
ため、風に飛ばされやすく吹き溜まりの多いところは1.5m以上ありました。
正月明けに一度雨が降ったため、下半分が水分の多い重い雪となり、なかなかの重労働でした。
幸い長岡は今のところ、この程度の積雪で済んでいますので一安心といったところです。
まだまだ1月半ばですので油断できません。

06/01/01
 新年明けましておめでとうございます。
今年も雪のあるお正月となりました。長岡の積雪は1mほどですが、県内の津南町や、入広瀬などの
山添地方は3m前後の大雪となっています。12月の積雪量としては過去最高を記録したようです。

 長岡市は昨年4月の越路、小国、山古志などに続き、今日1日付けで新たに、和島村、寺泊町、与板町、
そして栃尾市が合併し、人口約28万3千人の新・長岡市となりました。
それこそ海あり山あり川あり平野あり・・・・の地域になりました。
海の幸、山の幸、美味しいお米・・・・・本当に恵まれた所だと自負しています。
皆さんぜひ一度長岡市へおいで下さい。

本年もよろしくお願い申し上げます。






このページのトップへもどる